ポケトーク(POCKETALK)と一緒に台湾旅行に出かけよう。旅が何十倍も楽しくなるよ。

スポンサーリンク

旅行が数十倍も楽しくなるソースネクストのPOCKETALK(ポケトーク)をもって台湾旅行に出かけませんか。

 

超小型の翻訳機である「POCKETALK(ポケトーク)」のボタンをタッチして話しかけるだけで、日本語から外国語に、外国語から日本語に翻訳してくれまます。

 

ポケトークがあれば、旅先での会話が楽しくなること間違いなし!ですよ。

 

日本テレビ「スクール革命!」(2018.1.14 放送)で、Hey!Say!JUMP(ヘイセイジャンプ)の山田君がカバンから出して紹介してた翻訳機なので、見たことがある人もいるかも。

 

そして、この「POCKETALK(ポケトーク)」はMM総研大賞2018において「話題賞」に選ばれたものなのですよ。

2018年9月7日(金)に通訳機の新製品 「ポケトークW」 が発売されました。ポケトークW
画面の大型化、対応言語数の増加など、さらに使いやすくなっています。ポケトークW
< POCKETALK W(ポケトークW)とは >
英語や中国語、韓国語ほか、74言語を通訳します。
・ クラウドで正確な翻訳を実現
・ タップして話すだけの簡単操作
・ 世界105ヵ国で使える価格 :
POCKETALK W(グローバル通信無し) : 24,880円
POCKETALK W+グローバル通信2年付 : 29,880円
(送料無料)・ 2.4インチのタッチスクリーンで操作性アップ
・ 音声で、言語選択ができる>>POCKETALK(ポケトーク)
POCKETALK(ポケトーク)W

旅行中のモヤモヤが一気に解決

旅行すると見るものが初めてのものばかりで「これなに?どうやって使うの?」って聞いてみたいときがありませんか?

 

私の場合、食べたものが美味しかったら「何が入っているの?」とか「これ、どこで売ってるの?」って聞きたいことの一つ。

 

この時、聞くことができなくてモヤモヤっとして帰るよりも、聞いたことによって話が弾んで「あ~楽しかった!」ってなりたい!

 

POCKETALK(ポケトーク)を使えばお互いに会話ができてしまうから、知りたかったこととか欲しかったものがこの機械(ポケトーク(POCKETALK))1つで会話が成立!

通訳さんと一緒に旅行している感じで、旅行の楽しさ倍増になりますよ。

ポケトーク(POCKETALK)ってどんなもの?

ソースネクストホームページより引用

POCKETALK(ポケトーク)とは、日本語で話をしたものを、POCKETALK(ポケトーク)を介して外国語に変換し、話してくれる。

また逆に、外国語で話されたものをPOCKETALK(ポケトーク)を介すことによって日本語で話してくれるというもの。

 

日本語と外国語以外にも、任意の2言語(外国語と外国語同士)の通訳もできますよ。

 

旅行以外でも使えそうな感じがして、なんだか、わくわくしてきませんか。

ポケトーク(POCKETALK)での会話が楽しくなる、はじめの一歩はこの方法

ポケトーク(POCKETALK)ってとっても便利な機械ですが、見たことのある人って少ないはず。

 

相手の人に、翻訳機だよって認識してもらうために、会話を始める前にまず一言!

「これは翻訳機です!」

っていう言葉をポケトーク(POCKETALK)に翻訳してもらいます(ここ大事!)

 

そうすることによって、相手の人も、「あ、この機械は翻訳機なんだ!」ってわかってもらえると、スムーズに会話に移ることができますよ。

ね、なかなかいい方法でしょ♪

長文も一度に翻訳できますよ

会話って、文字にすると意外と長文だったりするんだけど、そんな時でも一度に翻訳できるんです。

通信が悪い時には短い文にしたほうが良いけど、そうじゃない場合は長文でも大丈夫。

 

例えば・・・

私:「他の色ありますか?」

店員:「明るい色がいい?暗い色がいい?あなたの色の好みのものを奥から持ってくるよ。」

 

私:「◯◯が欲しいんだけど、もう、売り切れましたか?」

店員:「今はまだないけど、夕方に届くから、取り置きしておく?」

 

私:「これ、辛い?量はどれぐらいなの?食べきれるぐらい?」

店員:「辛くしないこともできるよ。どうする? 一人で食べるとすれば多いから量を少なくしてあげることもできるよ。」

 

これ、私がよく旅行中に聞きたいこと。

なかなか聞くことができなかったり、発音が悪くて聞き取ってもらえなかったりすることが多くて困ることが多かったの。

 

きっと、自分が聞きたいことがすぐに聞けるっていう状態なら、迷わずにいろいろと買い物できたり、食事したりできて楽しいはず。

 

POCKETALK(ポケトーク)は、これらの思ったことをば~っと翻訳してくれるので、自分が悩む必要一切なし!ストレスフリーな旅が実現できる。

グーグル翻訳みたい?だけど、もっと手軽に使えます

グーグル翻訳を使う場合とか、自分のスマホを知らない人に渡したりする場面が出てくると、ちょっと嫌な感じがしませんか。

それに、スマホの地図を見ながら、グーグル翻訳のアプリに切り替えて話をするとか考えただけでもちょっと大変。

いろいろなアプリを使うとスマホの電池の減りも早くなっちゃうから、専用機があったほうがいろいろ便利なことは間違いなし。

台湾語ってないけど?大丈夫なの?

指さし会話帳には台湾語ってあるんだけど、POCKETALK(ポケトーク)にはないなぁって思ってソースネクストのメールサポートに聞いてみましたよ。

「台湾で使いたいんだけど、どうすればいいですか?」って聞いてみました。

回答はこちら!

ソースネクスト・カスタマーセンターの〇〇と申します。

お問い合わせいただきました件についてご回答いたします。
台湾での公用語は中国語(北京語)になります。
「POCKETALK」には「中国語(簡体字)」と「中国語(繁体字)」の
2つの言語をご用意しております。
2つ違いは、翻訳時の文字表記です。
文字表記に関しましてはお客様の方でご確認ください。

とのことでした。

実際に使ってみた結果はコレ!

「これはいくらですか」を翻訳すると

中国語(簡体字):这个多少钱?

中国語(繁体字):這個多少錢?

確かに中国語(簡体字)と中国語(繁体字)では、文字表記は異なっていますね。

 

台湾では繁体字を使っているので、中国語(繁体字)の設定で大丈夫そうですね。

機能がいいのはわかったけど、大きさと電池の持ちが心配

iPhone5sとPOCKETALK(ポケトーク)を比べてみました。

ちょっとPOCKETALK(ポケトーク)のほうが小さいぐらいかな(厚みがちょっとだけあるけど)。

女性なら、片手で収まるぐらいの大きさですよ。

電池の持ちも、待機だけなら5日、話し続けても6時間は使えます。

いくら旅行でも、6時間ずーっと話し続けるってそうそうないですから、充電は気にしなくてもよさそう。

おすすめは「POCKETALK+専用グローバルSIM(2年)」

台湾は宿泊施設や駅などでもFreeWi-Fiを使うことはできるけど、道端とかでずーっとネットにつなぐって、安定的に使えるかって言われたら、「う~ん」と、ちょっと考えちゃうかも。

 

なので、おすすめは「POCKETALK+専用グローバルSIM(2年)」

これは、2年間使い放題のポケトーク専用のSIMカードが付いているタイプのもの。

世界63ヵ国で使えて、(3G通信)、SIMカードは2年後には延長もできるそうですよ。

 

利用可能の国は、ソースネクストのSIMの対応国一覧のページをご覧くださいね。

専用グローバルSIM(2年)の何が良いの?

専用グローバルSIM(2年)のPOCKETALK(ポケトーク)にしておけば、飛行機から降りたらすぐに電源オン!

 

入国審査(イミグレーション)から使える状態になるから、万が一、空港でトラブルが発生したとしても自分の言いたいことが伝わるので、心配がないですよね。

 

空港で起きるトラブルとしては・・・

「私のスーツケースが無いんだけど、探してもらえますか?」

「私のスーツケースが壊れて出てきたんだけど、直してもらうにはどうすればいいですか?」

「手荷物を飛行機の中に置いてきちゃったんだけど、どうすればいい?」

など、他にもいろいろとあると思う。

 

こんな場面なら相手の人が「はい」「いいえ」で会話するって、まずありえない。

探すにしても、どんな色?どれぐらいの大きさ?ってなったり、詳しく聞かれたときに、言っている内容が分からなければ対応しようがないよね。

 

そう考えると、POCKETALK(ポケトーク)は、すぐに使える状態であったほうが、安心!

ポケトーク(POCKETALK)はレンタルもあるよ

「今回だけ使いたいから、レンタルできればいいんだけど」っていう場合には、グローバルWiFiでポケトーク(POCKETALK)のレンタルができますよ。

 

ただし、台数も限りがあるので、レンタルしたい人は早めに手続きをしたほうがよさそうですよ。

まとめ

POCKETALK(ポケトーク) は、外国語が話せなくても対話できる、超小型「通訳」機器です。

 

英語はもちろん、中国語、韓国語、フランス語、タイ語、ベトナム語など、74の言語で双方向のコミュニケーションが出来るという優れもの。

ポケトークの対応言語一覧はこちらから確認できますよ。

お互いに会話ができるって、とっても楽しい♪

ポケトーク(POCKETALK)は、こちらから日本語で話したものが外国語になるっていうのはもちろんだけど、外国語が日本語になるっていうのがとってもいいところ。

 

海外旅行って、会話が出来ないのが心配っていう場合もあるけど、ポケトーク(POCKETALK)があれば、会話が成り立つから海外旅行が楽しくなること間違いなし!

WiFiレンタルのグローバルWiFiではオプション品としてポケトークを借りることができますよ。詳しくはグローバルWiFiを見てくださいね。

コメント

  1. 小坂定 より:

    グローバルwifiルーターを福岡空港で借りる申し込みをしていますが、その際設定やパスワードを入れて頂く事はして頂けますか。今年、ポけトークは購入しましたので4月28日からの台湾旅行で使いたいと思っています。

    • 管理者 より:

      小坂定様

      コメントありがとうございます。

      まことに申し訳ございませんがグローバルWiFiさんが、空港でWiFiルーター受け取り時に、ご自身が所有するポケトークへの設定をしていただけるかどうかは、こちらではわかりかねます。

      グローバルWiFiさんに直接確認していただいたほうが確実だと思います。
      https://townwifi.com/
      TEL:0120-510-670

      また、設定するときにポケトークの説明書が必要になる場合がありますので、空港ご持参されることをお勧めします。

      楽しい台湾旅行をしてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました