【台北101 予約が必要なスターバックス】予約方法と想定会話。当日集合場所までご紹介

スポンサーリンク

台北101 35F スターバックス

予約が必要なスターバックスとして有名な、台北101の35Fにあるスターバックス。

オフィスタワー内にあるので、一般の人は入れない場所にあります。

ここのスターバックスを利用するには、事前に電話で予約する必要があります。

予約方法をご紹介しますね。

参考までに、台北101の展望台の大人チケットの価格は600元。台北101の88階にあるウィンドダンパーゾーンと89階の室内展望台、および91階の屋外展望台(このフロアは不定期に開放)を見ることができますよ。

1週間前から前日までに予約することが大事

台湾のスターバックスのホームページは

101 35F門市 (最晚於前一天預約) 101 35F
台北市信義區信義路5段7號35樓之1 (台北101大樓內35樓)
02-8101-0701
(一~五) 07:30~20:00 (六、日) 09:00~19:30 (請提前一天致電門市進行預約登記,並開放一周內的預約)

との記載があります。

 

グーグル翻訳のお世話になると以下のようになりました。
35F店舗101店(予約前日まで)101 35F
台北新義区新義路5号7号館35階1階(台北101号35階)
02-8101-0701
07:30〜20:00(6日)09:00〜19:30(事前に予約登録をして1週間以内に店に電話してください))

 

私の場合、日本から電話をして予約しました。

日本から台湾へ電話する場合、台湾の国番号を足して、電話してくださいね。

(886(台湾の国番号)に電話番号の先頭の0を抜かして電話します。なので、886-2-8101-0701となります。)

予約は中国語か英語になるみたいですが、私の場合、英語でチャレンジ。

スポンサーリンク

 

英語での予約方法(こんな感じ)

予約の会話内容は、こんな感じでした。

私:I would like to make reseavaton.(予約したいのですが。)

スタバ店員さん:When?(いつごろですか?)

私:Janualy 10 on 5 PM 3 persons.(1月10日の午後5時で3人です。)

スタバ店員さん:Wait a moment…(少々待ちください。)

スタバ店員さん:5PM is OK, I will give your booking number. Reservaton number is XXXX.(午後5時で大丈夫です。予約番号をお伝えします。 予約番号は、XXXXです。)

私:Thank you. May I double check number? XXXX.(ありがとうございます。予約番号の確認いいですか?XXXXですか?)

スタバ店員さん:Yes, correct. See you soon.(はい、合っています。ご来店お待ちしております。)

私:Thank you for your help.(ありがとうございました。)

平日に電話したときは、まったくつながらなかったけど、日曜日に電話したら、すぐにつながりましたよん♪

こちらから伝えるのは、日付、時間、人数、名前。

予約番号を教えてもらうので、当日は予約番号をお忘れなく!

予約したい時間帯がすでに満員の場合もあるので、2~3個ぐらい候補を考えておいた方がいいですよ。
スポンサーリンク

当日:集合場所に予約時間の5分前に集合

集合場所は、オフィスタワーの1階。

写真の数字が並んでいるところの逆側に集合場所がありますよ。

 

集合時間まで待機列を作って待っています。

店員さんに予約番号を伝えて紙をもらいます

集合時間になると、店員さんが待機列の先頭から順に予約確認をしてくれます。

 

この時にいただく、この紙、店内で注文するときに回収するので無くさないでね。

 

ここに書かれている数字と、予約したときにもらった番号は一緒ではありませんよ。

 

待機している人、全員のチェックが済んだら、エレベーターに乗って35Fへ行きますよ~。

スポンサーリンク

店内へ入るのは、順番がありますよ

台北101 35F スターバックス

店内まであとちょっと・・・ですが、入室にも順番がありました。

先ほどいただいた紙に書いてあった番号順です。

私の場合6番目ということに。

 

台北101 35F スターバックス 台北101 35F スターバックス

入店の順番が来るまで、こちらの絵を見ながら待機です。

スポンサーリンク

店内は、そんなに広くない

台北101 35F スターバックス

店内の様子ですが、広くはないですよ~。

 

ビジネスタワーでお仕事されている人が使う場所なので、席数はあまりいらないのかもしれませんね。

 

台北101 35F スターバックス

客席数は54席。

 

ビジネスで使う人の事を考えたら、観光客の予約はたくさん入れられないよなぁと、思ってしまいました。

スポンサーリンク

一人最低250元の注文が必要です

(※2019年4月現在:最低消費が250元に変わったようです。)

一人、ドリンク1つでは最低消費の250200元にはなりません。

 

この後、夕食に出かける私はフードを食べるというわけにもいかず、最低消費の金額になりそうにありません。

 

今回の旅行で購入予定だったスターバックスのご当地タンブラーを購入をして、250200元以上になりました。

 

ご当地タンブラー購入で、テンションアップ!

 

くるくるくるっと回すと絵柄がわかるでしょうか。

このタンブラーは価格:450元。

 

スターバックスで飲んだ阿里山烏龍茶(壺) お値段:180元

 

なぜ紙カップ?なぜティーパック?っと困惑・・・陶器のティーセットを期待していたんですけどね。

 

龍山寺からほど近い艋舺店ではティーセットで提供されました。

スポンサーリンク

夕暮れを期待したけど、雨降りだった

予約したときには「夕暮れが見たいなぁ」と思って、午後5時を予約したのですが、雨に降られるという残念な天気でした。

 

晴れていたらもっときれいな夕暮れを見ることができたかもしれませんね。

 

最大90分まで滞在できますが、途中で切り上げても大丈夫ですよ。

 

入店時は全員一緒ですが、帰る時は自分の都合に合わせて、いつ帰っても問題なしです。

 

台北101の場所と地図

 

住所:台北市信義區信義路5段7號35樓之1

 

コメント

  1. でん より:

    想定会話助かります。
    意気込んでドキドキしながら電話し、
    「リザベーション」をカタカナ英語で言ったら
    「are you from?」といわれ「From Japan」と返答したところ
    日本語で対応してもらえました。

    また最低250元になったみたいです。

    • 管理者 より:

      でん様
      コメントありがとうございます。
      日本語で対応していいただけたなんて、良かったですね。
      電話での会話はドキドキですよね。

      最低消費金額も変わったのですね。
      教えてくださり、ありがとうございます。

      素敵な台湾旅行を!

タイトルとURLをコピーしました