台北駅・中山駅そば Flip Flop Hostel – Garden(フリップ フロップ ホステルガーデン)宿泊記。

スポンサーリンク

(Flip Flop Hostel Garden)icon

1泊だけでしたが、フリップ フロップ ホステル ガーデン(Flip Flop Hostel Garden)に宿泊しました。

急に1泊多く泊まることになり、急遽宿泊予約をしたホテルです。

はじめてのホステルでしたので「どんな感じ?」と思っていました。

宿泊人数が3人ということもあり、専用バスルームのある部屋を予約。

お値段も抑えられましたし、快適に過ごすことができましたよ。

フリップ フロップ ホステルガーデン(Flip Flop Hostel – Garden)の場所
住所:台北市大同區長安西路122號
”台北市大同區長安西路122號”
台北駅や中山駅からも近く、歩いていくことができます。
フリップ フロップ ホステルガーデンから歩いて10分ぐらい?のところに「脆皮鮮奶甜甜圈」というドーナツ屋さんがあります。
晴光市場まで行かなくても食べられますよ♪
ドーナツを台北駅そばの「脆皮鮮奶甜甜圏」がサクサクふわふわでおすすめ

お部屋の様子

(Flip Flop Hostel Garden)

残念なことに、お部屋の全容を写した写真がなかったのですが、この部分はベットの2階と3階部分。

 

コンセントが充実していましたので、取り合いはありませんでした。

 

窓がない部屋だったので、朝ちゃんと起きれるかちょっと不安ではありました。

 

※お部屋で食事はできません。

(Flip Flop Hostel Garden)

ハンガーの隣にあるボックスのようなものが金庫です。

 

(Flip Flop Hostel Garden)

お部屋の中に金庫があり、カードキーで開閉できます。

 

(Flip Flop Hostel Garden)

ドライヤーはありましたが、パワーがあまりない感じ。

 

ゴミ箱やティッシュなどはお部屋にありません。

 

お部屋の中にはテーブルや椅子はありませんし、ベットのある部屋は狭いです。

 

お値段とホステルということを考えたら充分だと思います。

 

面白かったのはお部屋にビーチサンダルがあったこと。

スポンサーリンク

専用バスルーム

(Flip Flop Hostel Garden)

この写真が専用バスルームです。

 

このお部屋の専用バスルームはやけに広いのです。

 

シャンプーとボディソープは壁にくっついています。

 

体を拭くタオルはありますが、歯ブラシとかのアメニティはありません。

 

ちなみに、宿泊した隣の部屋が共用バスルームでした。

(Flip Flop Hostel Garden)

この写真は、共用バスルーム。

トイレとシャワーがありました。

スポンサーリンク

朝食

(Flip Flop Hostel Garden)

チェックインの時に写真の券をいただくので、コレをもって敷地内1階にある

(Flip Flop Hostel Garden)

このお店?に持って行くと、朝食をいただけました。

 

近くのビジネスマンのような人はサンドイッチにや飲み物を購入していましたので、やっぱりお店ですね。

(Flip Flop Hostel Garden)

種類はいろいろとあったのですが、連れはサンドイッチをチョイス!

(Flip Flop Hostel Garden)

私は、チーズが入ったフレンチトースト。

注文してから作ってくれるので、アツアツが食べられました。

 

正直、私には量が足りないので外で2回目の朝食を食べに出かけました。

スポンサーリンク

ランドリールームあり

(Flip Flop Hostel Garden)

8時半~12時半、14時~21時はランドリーが使えます。

 

(Flip Flop Hostel Garden)

キッチン完備

(Flip Flop Hostel Garden)

冷蔵庫もあります。

(Flip Flop Hostel Garden)

コーヒーマシンがあり、1杯10元。

(Flip Flop Hostel Garden)

キッチンはこんな感じ。

別の時間に除いてみたら、男性が大同鍋に食材を入れて調理していました。

(Flip Flop Hostel Garden)

食器は使っていいみたいでした。

食事を食べることができる大きなテーブルがありましたよ。

スポンサーリンク

くつろげる場所

(Flip Flop Hostel Garden)

ちょっとしたくつろげる場所も至るところにあります。

(Flip Flop Hostel Garden)

(Flip Flop Hostel Garden)

チェックイン時に、宿泊費を現金で支払います。

(クレジットカードが使えると思っていたのですが、違っていました)

チェックアウトは、入口にあるポストにカードキーを入れればOK!

エレベーターはカードキーをかざさないといけないので、宿泊客以外は入れないようになっていました。

はじめてのホステルでビビっていましたが、特に問題なく宿泊できまました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました